スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Claim the Throne「Only the Brave Return」

2014.11.02.Sun.09:22
claimthethrone1
Official
Bandcamp

2008年 Australia

2014年10月、Catamenia Japan Tourにサポートとして来日し、素晴らしいLiveパフォーマンスを披露してくれたMelodic Death/Folk Metalバンド!
何しろ一部では「メインのCatameniaより良かったよ!」という意見もあるぐらいである!!
彼らは一応Melodic Death/Folk Metalとのことだが、Blastを多用するDrのアグレッションやVoスタイルが個人的にはBlack Metalに近いものがあると感じている為、当Blogでは強引にFolk/Black Metalバンドとカテゴライズさせて頂く!! ロゴもBMっぽいしな!
と言いつつもこのアルバムは他の作品に比べるとBM度低いんだけど(汗)。

本作はそんな彼らの1stアルバム。ファンタジックなジャケが良いな!
#1は「オ~オ~オオオオオ~オオオオオオオ~」という掛け声とアコーディオン(?専任メンバーがいないのでKeyによる代用か)がいかにもFolk Metalな2分足らずのイントロダクション的小曲。
おっさんの語り&戦場の掛け声と共に2ビート疾走で始まる#2はなかなかのアグレッシヴチューン! スネアの音が軽いもののこれは燃える! Pagan/Folk的詠唱とBM的Screamの掛け合いがイイな! ちょっとMaidenぽいGtも聴ける。
#3もいかにもFolkishなイントロ、詠唱と疾走が印象的な曲だな。おっ1:48からBlast爆走! Keyフレーズと共にBlast爆走!! 5:37からのGt展開なかなかイイ! その後Folkishのどかパートに入り、BM的絶叫&爆走パートに突入! このギャップがイイ!(ギャップ萌え)なかなかヴァリエーションに富んだ曲展開で飽きさせない!あれっこの曲11分半もあるじゃん(汗)。長さを感じないな!
#5もアグレッシヴ爆走チューン!! この曲はBM度高いな! しかしKeyの装飾により聴きやすいものになっている。途中からFolkyなパートもある! 静寂アコギパート後、終盤4:54のKey+Screamによる展開は詩情+激情という趣きがあり良い!
#7も10分超えの大曲! だがこちらはFolkish Key+ヘヴィ・リフ+ミドルテンポメインの曲で、部分的に爆走はあるし悪くないものの、個人的にはインパクト薄め。やっぱ俺は普通のFolk Metalっぽい曲はあんま心に響かんようだ。ということはFolk Metallerな人は何の問題もなく楽しめる曲ということだが。
#9は割とストレートな疾走Death/Blackチューンかと思いきや、後半Folkishなアコギや「ヘイ!」パートが顔を出すな。

全体の感想としては個人的にはも少し激しい音が好みだが、客観的に言えばFolk Metalをベースに適度なアグレッションもあり、1作目としてはまずまずの出来だと思う。
そして次作以降、よりDeath/Black的アグレッションを取り入れ、Folk/Blackとしてさらに充実した作品を産み出すこととなる!!

次作以降の記事に続く……予定


コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。