スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUSPICIONA 「An Inner War」

2010.01.01.Fri.20:47
2009年 France

Key入りツインGt6人編成Melodic Black/Death Metalバンドの1stミニ。全5曲21:52。現在はツインGt5人編成になっている。場合によってBaがKeyも兼任しているようだ。
#1は映画音楽を思わせる大仰で劇的な始まりから即爆走!! Voは絶叫系Grim VoとLow Growlがないまぜになったようなスタイル。Voは歌っていないのに、キャッチーなサビを聴かせる(?笑)。バックのKeyもあまり前に出てこないものの、なかなか重要な役割を果たしている。
#2は意外にもOld School Thrashを思わせるシンプルな2ビート疾走と、それに続くメロディック疾走が印象的。後半3:26からの美しいKeyにもハッとさせられる。
#3はLow Growl&スローテンポから始まる。後から入ってくるKeyがまた劇的で素晴らしい!! 爆走パートもあるものの、基本スローチューンだな。
#4は正統的ともいえる劇的爆走Symphonic Blackチューン!! 壮麗なKey、攻撃的爆走Dr、邪悪なGrim Voiceが畳みかける!! これは堪らんエキサイティング!!
ラスト#5もKey多めのSymphonicチューンだが、後半はGtリフとLow Growlのせいか若干Brutalな印象を受ける。

今後の活動が楽しみなMelodic/Symphonic Black/Death!!


img751.jpg
myspace
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 相互リンク依頼
>千一夜さん
初めまして!
千一夜さんのブログも濃ゆい感じで素晴らしいですね~
私もプログレは聴いてましたよ~イタリアものばっかですが(汗)

相互リンク、了解しました!
どうぞ宜しくお願いします♪

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。