スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Will of the Ancients 「S/T」

2009.12.12.Sat.12:29
2006年 Canada

Key入りツインGt5人編成 Melodic Black Metalバンドの1stアルバム。全10曲49:00。
現在は若干メンバー交替があり、Key入りツインGt6人編成となっている(このアルバムでのBa/Vo担当がリードVo専任になっている)。
#1は初期チルボドを思わせるフィンランドMelodic Death的キャッチーなKeyからいきなり絶叫&Blast爆走!! これは堪らんカッコよさ!! 本編はミドルテンポで進んでいくが、ここでもKeyのキャッチーな装飾が曲に聴き易さを与えている。1:01の寒々しいKeyを伴ったBlast爆走は北欧BM的だし、2:24あたりの疾走へヴィ・リフにはBrutalな味わいもある。なかなか「美味しいとこどり」な曲だ。後半3:45あたりからのGtメロも哀愁で素晴らしい!! Voはメインは正統BM調Grim Voiceだが、部分的にLow Growlも入る。このGrowlがBa/Voの担当かも知れんな?俺の勝手な推測だが。
うをっ#3は勇壮なイントロGtメロディが最高にドラマティックで熱い!! 堪らん!! この勇壮メロはRunning Wildにも通じるカッコよさだ。ミドルチューンなのが個人的に残念な点か。タルいわけでは決してないのだが。
#4はKeyのどこか牧歌的な……Folk Metalにも通じるメロディまわしと暴虐Blast爆走の組み合わせが見事!! エキサイティング!!
#6終盤スローパートのGtソロはかなりクサい!! 哀愁!! 
#7はどこかMaidenを思わせる明確なGtメロが印象的だ。Paganチック詠唱も入ったりする。4:22からのクサメロ裏打ち爆走がカッコイイ!! ぬおっっ続けてBlast爆走!! これは堪らん!!
#8はかなりFast Black寄りBlast爆走がエキサイティング!!
 
しかしアルバム序盤で活躍していたKeyが後半になるにつれて影をひそめていく気がするのはなんだろう?(笑)
まあ曲のクオリティには影響していないが。
現在はレーベルを探している最中だそうだが、早くいいレーベルと契約して新作を聴かせて欲しいものだ。
まさに正統的ともいえるFast Melodic Black!!


img779.jpg
official
myspace
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。