スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALDAARON 「Des Légendes et Anciens Dieux」

2009.05.30.Sat.10:08
2007年 France

ぬごおおっっ実に堪らん手作り感溢れる Iron Victoryなジャケ!!
さしずめタイトルは
『Epic Warriror of Steel Vengeance』に違いない!!!

え? 違うのか。そうですか。

ツインGt4人編成(Gt2名ともVo兼任)Pagan Black Metalバンドの1st Demo CD-R。全6曲28:23。ジャケの雰囲気(ちなみにアートワークはBaの手によるものだそうだ)からPagan/Viking寄りのバンドかと思っていたら、メンバーは全員気合いの入ったコープスペイントを施しているし、音も普通のBlack Metalに近い。
#1は雷鳴のSEから始まるイントロダクション。クリーンGt&スローテンポの不気味な雰囲気。雷鳴はまだ鳴り響いている。間をおかずMaidenチックなGtと共に#2開始!! Voは押しつぶしたような感じの中低音Grim Voだ。Gtリフは意外にも結構へヴィだ。基本ミドルチューンだが、部分的にBlast爆走アリ。序盤のクリーンGtも何度か登場。
#3はうって変わってFast&Brutalな爆走イントロ!! 0:19から不穏なメロディックGt乱入!! 2:25からのメロディック爆走激エキサイティング!! この曲でもクリーンGtが登場し、曲調に変化を与えている。
#4もMaidenの影響を感じるGtフレーズが聴かれる。うおっ2:36からのメロディック爆走激ドラマティック!! 堪らん!!
#5は叙情的クリーンGtからスローテンポで始まる。続く泣きの哀愁Gtもイイ!! 1:08から溜めて溜めて、1:19からアグレッシヴ爆走!! 1:30からメロディックGt乱入!! ここドラマティック堪らん!! じょばばばばばばーーーーーーーっっっ!!!! 再び叙情クリーンGtが入り、その後へヴィ・リフ&ミドルパートに。終盤近く6:28から序盤の哀愁Gt再登場!! 詠唱Voも入る。非常に展開の激しい曲だ。この曲が一番好きだな?。
ラスト#6は正統Fast Blackチューン!! やはりMaidenチックGtフレーズが聴ける。エキサイティング爆走!! この曲もクリーンGtによる休憩パートが入る。このパターン得意らしい(笑)。あとはひたすら暴虐的爆走!!! 雨音のSEで幕を閉じる。

Maidenからの影響を感じ取れる正統Black Metal!!


img749.jpg
official
myspace
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。