スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARUM 「Occult Cataclysm - The New Era Rises」

2009.04.11.Sat.00:03
2006年 Brazil

トリオ編成(GtがVo兼任)Black Metalバンドの3rdアルバム。全9曲45:17。ちなみにイタリアに同名Black Metalバンドがいた(現在既に解散)。
南米産らしい無骨な、厚みのあるRawなGtリフを基調としたBlack Metal。Voはかすれ気味の吐き捨てVoiceだ。
#1はミドルチューン。Baが結構活躍している。2:29から美しいアコギが乱入!! 叙情性もしっかりあるのが素晴らしい!! 女性Voもちょっとだけ入る!! 3:36からは古典的HR調Gtメロが聴ける。
#2はキャッチー&哀愁メロディックなイントロがイイ!! 本編はミドルテンポ基調だが、1:28からメロディック爆走!! この曲も古典的HR調Gtフレーズが聴けるな。意外とその辺の影響も大きいのかも? 
#3は前半爆走しまくりだが、後半はミドル?スローパートメインに。4:09からのGtソロが哀愁メランコリックでイイ!! その後久々に爆走!! 堪らんエキサイティング!!
#4はしっとりとアコギソロから始まる。序盤スローテンポ。1:54からのBaラインが印象的。Maidenを彷彿させるな。その後Blast爆走!! その後ピアノ&スローテンポに。再び爆走!! なかなか目まぐるしい展開だ(笑)。4:06からリリカルなピアノと共に爆走!! 爆走とスローテンポを交互に配した曲調だ。
#6もしっとりとアコギから入る曲。アコギ好きだな(笑)。その後ミドル?爆走!! 静と暴のギャップが堪らん!! 
#7もアコギ(笑)。ディストーションGtと絡むインスト曲。1:40からのGtメロがイイ!!
ラスト#9もアコギを絡めた曲。序盤の寂寥感は何とも言えない味がある。その後爆走!! #6と同タイプの曲だな。Baも相変わらず活躍している。

アコギの叙情性、前面に出たBaライン、爆走とミドル?スローの対比が印象的なアグレッシヴBlack!!


img722.jpg
myspace
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。