スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black Jade 「Helvetica Diabolica」

2009.02.07.Sat.15:25
2007年 Switzerland

おお、なんとベタでコテコテな素晴らしいジャケ!! 堪らんですな♪
Naragarth氏によるひとりTrue Helvetic Tolkien Black Metalプロジェクトの3rdアルバム。全10曲56:00。666枚限定手書きナンバー入り。俺のは82番。歌詞はトールキンの著作「指輪物語」他をモチーフとしているようだ。
#1はFolk Metal系によくあるバグパイプで始まるイントロダクション。しかし1:23から突如ブラスバンドというか(笑)交響曲クラシック・パートに突入!! 荘厳ドラマティックでイイ!!
#2はミドルテンポのBMチューン。そこそこメロウで悪くはないが、ツカミ曲としては弱いなあ。
#3もミドルから始まるが、この曲は0:56から爆走!! しばらくしてミドルに。この曲も基本はミドルチューンだ。おっ2:17からの勇壮エピックなGtメロがイイ!! その後も部分的に爆走してくれる。
#4は小鳥の囀りから始まる。ほのぼのチューンか? と思いきや、かなり多めに高速2ビート疾走アリ!! エキサイティング!!
#5は笛メインのほのぼのインスト曲。この笛メロはかなり癒し系(笑)。
#6はへヴィなミドル?スロー曲。まったりしたノーマルVoパートもアリ。
#7は女性Voをフィーチュアした美しくドラマティックな曲。これも癒されるなア。
#8は後半Melodic Power Metalみたいなパートがあってビックリ(笑)。ユルめの疾走が昨今のメロパワ的なんだな。
ラスト#10は#1同様、バグパイプ?クラシックパートによるインストで幕を閉じる。#1よりちょっと長め。このセンスは好きだな。10分近くの空白の後、アコーディオンによる楽しげな曲がシークレットとして収録。これは蛇足だな(笑)。

Gt以外の楽器をフィーチュアした曲/パートが多く(トールキンというモチーフの為か?)、また疾走パートも少なめな為、BMにアグレッションのみを求める人には勧められない。
じっくりと腰を落ち着け、広い心で味わうべき鑑賞用Black Metal!!


img693.jpg
official
myspace
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。