スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WOODS OF YPRES 「Pursuit of the Sun & Allure of the Earth」

2005.07.10.Sun.12:02
2004年 カナダ

女性Key(彼女はバックVoでも参加)入り3人組。DrがVoを兼任、Baは不在のようだ。
森林好き(笑)ゴシックブラック。彼ら自身は「Summer Black Metal」と名乗っている(爆)。
1stアルバム。
ミドル?スローテンポのゴシック調の楽曲にファストメロディックブラックパートをミックスしたスタイル。
楽曲の基調を成すのは物憂げなVoが歌う、アコギを絡めたゴシック的パート。
そこへ突如ブラストブラックパートが切り込んでくる!!これがなかなかカッコイイ!!
#2ではメロデス的リフワークも聴けて、真性ブラッカーよりはメロデスやゴシックファンに受ける音であるかも知れない。
個人的にはもう少し#7のようなファストブラックチューンを増やして欲しいところだが、彼らにとっては本領はやはりゴシッキーなパートにあるのだろう。
カナダからこの手のバンドが出現したというのは、意外というか新鮮というか…。
面白いですな(笑)。


51875.jpg
official
コメント
お、聴いてみたい
Summer Black Metal?・・・爽やか系ですか?(青春の汗が似合う・・・とか/爆)

このジャケットは好きですね。
思わずオフィシャル・ページをチェックしましたが、音も聴いてみたくなりました。

ミドル~スローテンポの曲調が中心っぽいところも私好みかも。

ブラック・メタルを好きな人は、やっぱりファストな曲の方が(くる)のでしょうかぁ。
青春BLACK(爆)
>cigeさん
お久し振りでございます~(礼)。
歌詞のテーマの一つが「夏」らしいんですよ(笑)。
他には「自然」とか「悲しみ」とかをテーマにしてるらしいです。
ゴシック/ブラックが好きな方なら、楽しめるハズですよ~♪

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。