スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black Lotus  「Harvest of Seasons」

2009.01.24.Sat.15:16
2008年 Canada

んん?美しいジャケ&ロゴですな!!
Key入りツインGt6人編成Black Metalバンドの2ndアルバム。全8曲44:00。
ブックレット内のメンバー写真を見てみると一人はDODHEIMSGARD、一人はHELLOWEENのTシャツを着ている。実に幅広い音楽性を内包しているバンドだと期待させるな(爆)。いや、それよりも音楽性の相違というやつでいつバンドが分裂するか分からないという心配のほうが大きかったりするが(汗)。
音の方はクリーンVoを多用したBlack Metalで、バックに薄っすらと流れるKeyパートにはAtmosphericな要素も感じさせる。メインVoはやや中低音域Grim Voice。リズムはミドル主体で、要所要所に爆走パートが挿入されるというスタイルだ。
霧のかかった欧州の渓谷を思わせる音作りやクリーンVo詠唱パートなどは、WINDIRやCor Scorpiiあたりを想起させる。と言っても彼等のような悶絶クサメロGtは聴けないのだが(苦笑)。あと初期VINTERSORGや1stのULVERあたりも思い出した。
#5などで聴ける詠唱+Blast爆走パートはなかなかエキサイティングでカッコイイ!!
オフィやマイスぺを見るとFolkの要素も内包していると謳っているが、所謂昨今のFolk/Pagan/Viking的な要素は希薄であると感じた。笛もバグパイプも入ってないしな。その辺が好きな人は要注意(笑)。
個人的にはも少しGtメロやKeyメロにインパクトが欲しかったが、全体の雰囲気は悪くない。
次作にも期待したいForest Black!!

ちなみにDODHEIMSGARDっぽさもHELLOWEENっぽさも皆無でした(爆)。


img686.jpg
official
myspace
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。