スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lux Luciferi 「Purity of Enmity」

2009.01.06.Tue.22:21
2007年 Russia

Vindsval氏(Gt、Vo)とGallaer氏(Ba、Dr)による2人組Black Metalユニットの1stアルバム。全8曲32:37。ちなみに以前はWinter Magikというバンド名でDemoを2本リリースしている。
不穏なシンセによるイントロダクション#1に続く#2は怒涛のBrutalリフ&爆走の嵐!! 狂気の絶叫Vo!! Low Growlも入る。完全にBrutal Blackな始まり方で、個人的にはちょっと苦手な音かな……と思ったら、1:37あたりからミドルになり、急にメロディアスになる。なんだこれ(爆)。2:00あたりからメロディック爆走の出番が増えるし。
#3は初っ端からメロディック爆走!! この曲は完全にFast Melodic Blackチューンとなっている。部分的にLow Growlが入ったりはするが。
#4もFast Melodicチューン。ただ爆走パートにおけるDrはかなりアグレッシヴだ。1:17からのBlast爆走は実にエキサイティング!! 2:41からのメロディックGtがなかなか聴かせる!
#5はSwedish Melodic Deathを思わせる曲。イントロの哀愁メロGtがイイ!! 前半はミドルテンポ、VoはLow Growl中心だ。おおおう3:04から突如メロディックBlast爆走!! カッコイイ!!
#6は前半Blast爆走しまくりFast Black、後半はミドル主体のMelodic Deathといった感じの構成。ここでのGtメロはなかなか耳に残る。
#7はBrutal度の高い曲。初っ端からBlast爆走しまくり!! GtリフもDeath Metal寄りだ。しかしメロウなパートもしっかりある。
ラスト#8はイントロでGtが不気味なメロディを奏で、0:38からBlast爆走!! この曲でもGallaer氏のアグレッシヴなDrプレイは光っている。終盤のBlast爆走&絶叫パートは実にエキサイティングで、自然と首が動いてしまう。

Dark Funeralをよりメロウにした感じといえばいいだろうか?
Brutalさとメロウさの落差が明確でメリハリの効いたFast Brutal Melodic Black/Death!! (盛りだくさん)


img669.jpg
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。