スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

For Ruin 「December」

2008.12.30.Tue.12:14
2007年 Ireland

ツインGt4人編成(GtのひとりがVo兼任)Melodic Black/Death Metalバンドの1stアルバム。全10曲42:55。しかしアイルランド産って珍しいね。
若干ショボめ(笑)でメロディアスなGtをフィーチュアした聴きやすいMelodic Black/Deathをクリエイトしている。
音もそうだがジャケやロゴ、メンバーの風貌などからBlack Metalの邪悪性は見出せず、ほとんどメロデスじゃんという説もあるが(汗)、まあ俺はメロデスも好きなのでいいや(笑)。
強いて言えばVoにBlackらしさを感じ取れないこともない、という程度か。それにしたって純然たるBMのGrim Voiceではないしな。
曲は全体的にキャッチーでメロディアス、適度に疾走感もあり、なかなか楽しめる。
#3は序盤と終盤でかなりアグレッシヴな爆走/疾走パートを聴かせてくれる。ただ1:31あたりのGtリフやVoは完全にMelodic Deathだな。
#4もイントロでの爆走?疾走がなかなかカッコイイ!! 本編ではミドルと爆走・疾走を繰り返す。この曲でのVoは若干Black度高めかな。おっ2:17からのメロディックパートはなかなか心に響く。
#5はキャッチー過ぎる(笑)ミドルチューン。でもイイ曲だ。普通のHMファンに聴かせてみたいな。
#6は全編通してのメロディック2ビート疾走がカッコイイ本作のハイライトチューン。0:59からのメロディック爆走がまた素晴らしい!! これも幅広くHMファン全般に聴かせてみたい曲。
後半?ラストはやや地味な印象かな。#9は割とイイ感じの疾走曲。

B級メロブラ/メロデスが好きな方におススメ(笑)。


img662.jpg
official
myspace
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。