スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FollowBane 「My Solitude」

2008.12.21.Sun.11:39
2008年 Japan

Nosuke氏(Vo、Gt、Composition)とKob@氏(Ba、Gt、Computer Programing)による2人組Epic Symphonic Black/Death Metalユニット、4thアルバム!! 全10曲43:37。順調にリリースを続けておりますな♪
Nosuke氏もレーベル側もFollowBaneの音を全く「Black Metal」とは呼んでいないわけだけど(以前Nosuke氏にオフィの掲示板で尋ねたら自分たちには悪魔崇拝みたいな思想は全くないのでBMではない、というような答えが返ってきた)、音的にはこれは充分Symphonic Blackだと思うんだよね?(特にNosuke氏のVoはBlack MetalのGrim Voだと思う)。海外には純サタニストでないBlack Metalなんて山ほどいるしな(てかそっちのほうが多いのでは?)。まあ本当は「Grim VoによるSymphonic Speed Metal」が最も的確なカテゴライズかな? という気もするが。彼らのルーツはやはりGerman/Scandinavian Metalだからな。俺と一緒(笑)。
まあカテゴライズなんぞより重要なのはFollowBaneのバヤイ
いかにクサく疾走しているか?
という点に尽きるわけだけどな!!

今作もファンであれば大満足のキラクサシンフォ疾走Black/Deathが詰め込まれている!!
#1はイントロこそミドルだが、20秒ほどですぐ2ビート疾走してくれる。分かってるなあ(笑)。0:42のシンフォメロや1:11からのGtフレーズなどはまさにFolloBane節炸裂である!! 2:42からのGtソロも素晴らすい!!
#2は荘厳重厚なシンフォニックKeyイントロの後、blast爆走!! 間髪入れずに2ビート疾走!! まさに怒りを叩きつけるような導入部だ。1:01のKeyソロパートは心が洗われる美しさだ。スッキリした後(笑)再び邪悪に爆走!! 3:25から始まるGtソロも聴かせます!! 
#3もシンフォニックKeyから始まる曲。In Flames「Stand Ablaze」っぽいGtフレーズが入っているのはご愛敬(笑)。しばらくミドルだが、1:27から2ビート疾走!! 3:00からの疾走Gtソロもかゆい所に手が届く気持ちよさ!!
#4は疾走曲ではないが、ゴージャスなKeyの装飾が印象的だ。後半のKeyメロいい!!
#5はNosuke氏もライナーで本作のメイン・トラックと呼んでいる自信作。
おおおおおっぷ確かにカッコイイっす!! このEpicでヒロイックなKeyイントロ、間髪入れずに始まる高揚感に満ちた正統HMチックメロディックGt2ビート疾走!! これは脱糞モノのクサさ!! ぶび●●●●●ーーーーーっっっ!! 1:32からのシンフォメロも堪らん!! さらに3:48の疾走Gtメロがもう……ああああっ!! あう、あうっ、あふううっ!! びゅるっ!! びゅるるるううーーーーーーっっっ!!! ←何の音だ
まさにこれはFollowBaneでしか味わえない絶頂感!! 
#6はインターミッション的インスト。当然ドラマティック(笑)。
#7はノーマルVoによるクワイアが入る、過去作でも聴けたタイプのMelodic Power Metal色の強い疾走曲。個人的にはちとキャッチー過ぎるが、多くの人に受け入れられるであろう良曲だ。この曲にもIn Flames「Stand Ablaze」のフレーズがこっそり(以下略)
#8はヴァイオリン(チェロ?)から始まる疾走チューン!! このヴァイオリンはゲスト・ミュージシャンによるものだそうだ。1:46からのシンフォニック疾走が堪らん感動!! さらに2:11からのGtソロが追い打ちをかける!! 後半はとにかくシンフォニック疾走の乱れ打ち!! これは#5に次ぐ名曲!!
#9は美しい女性Voによる癒し曲(笑)。オルゴールのようなバックの演奏もイイ。
ラスト#10は裏打ち疾走による曲。ちと意外。良曲だがラストを飾る曲としてはもひとつか? おっ3:15のシンフォニック疾走短めだがカッコイイ!!

個人的キラーチューンは#5、8!! まさに悶絶曲!!
他の曲で部分的に過去作で聴かれたようなフレーズが散見するのはまあ、仕方ないかもな。もう4作目だし。
個人的に神盤であった2nd「Dead Fantasia」の衝撃を超えることはなかったが、「原点回帰」を謳っているだけあって前作より満足度は高い。

クサ疾走現実逃避メタラー(要するにヲタク)は全員買いである!!
ヲタクでない人も宜しく(汗)。


img664.jpg
official
myspace
コメント
ようやくFollowbaneの4th、待ちに待ってました!って感じですよね♪
やっぱり8曲目はキラーチューンですよね!生のバイオリンがいい味出してると思いますw

アルバムタイトルトラック曲の2曲目も僕的にはかなりキてますね!
>KENさん
最近ウチとしてはややメジャーめなバンド紹介が多くて若干日和り気味のBlack Castleです(汗)。

ヴァイオリンは大好きな楽器だしFollowBaneの音楽性に非常にマッチしていると思うので、今後もどんどん取り入れて欲しいところですね!
#2もカッコイイですよね~序盤がアグレッシヴでエキサイティングです!!

また次回からコメントしづらいドマイナーバンド紹介に戻る予定(爆)。
ども、ご無沙汰でございます。
今作も気合の入ったレビューをしていただき、感謝感激で前が見えません!
現実逃避ってのは、的確な表現と思いますよ^^
ご指摘も、参考になります!
ただ、Stand Ablaze大好きですが、無意識でパクってるぽいので、ご了承ください(笑
意図的に、な所は・・・内緒です^^

#5はですね~、自分でガッツポーズしながら作った曲なので、もう堪らん方には堪らんでしょうね(笑
これくらいの自己陶酔があったほうが、理性的に作るより良いのができますね。
SHADOWLORDさんもめでたく野生化していただけたみたいで(笑
この曲こそ、一人、部屋でヘッドホンしながら人には見られたくない乗り方して聞いていただきたい曲です(笑

次回作も定価分ちょっと+は楽しめるように気合入れてつくりますね~。





>Nosukeさん
おお、ご無沙汰しております!
コメントありがとうございます!!

相変わらず聴いていると異空間に引きずり込まれてしまうような魅力はFollowBane独自のものだと思います!

Stand Ablazeは、某サー●●●もパクりまくってましたが(爆)FollowBaneもやるとは思いませんでした(笑)。まあオリジナルのメロディ/フレーズが素晴らしいので大したことではないと思いますが、次作では控えたほうが(笑)。

#5は本当に素晴らしかったです!!まさに現実逃避メロスパーガッツポーズものの名曲ですね!!
この細やかなメロディ(特にイントロ)は絶対日本人にしか創れないだろうなと思いました!!
ホント人に見られたくないノリ方しまくりましたよ(爆)。

現実逃避メタルFollowBane(笑)のおかげで、退屈な日常生活が少し華やかになった気がします。
これからも我々現実逃避メタラー(爆)に、夢と希望を与え続けて下さい!!

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。