スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOLKVANG/WODENSTHRONE 「Over the Binding of the Waves」

2008.11.24.Mon.10:51
2008年 Belarus/UK

当ブログではもうすっかりおなじみの(?)Wind氏によるひとりPagan Black MetalプロジェクトFOLKVANGと、UK産Key入りツインGt6人編成Heathen Black MetalバンドWODENSTHRONEのsplit盤。全8曲46:18。
#1?4がFOLKVANG。
#1は雨、雷鳴のSEと共に始まるBURZUMチック薄メロPrimitive Gtリフ&スローテンポのインストイントロダクション。
#2はPrimitiveメロディック爆走からスタート!! ポコポコいうスネアが迫力に欠けるが、まあ文句は言うまい。1分弱でミドルテンポになり、Voが入る。Voも後ろに引っ込み気味だが、こういうのも全てプリ系ならではの醍醐味か? 再び爆走とミドルを繰り返す。うおっミドルパート1:59から哀愁のGtソロ乱入!! このメランコリックなメロ堪らん!! そして爆走!! ここでの薄メロリフもイイ!! 
#3も似たような感じの(汗)薄メロ爆走からスタート。ポコポコスネアが耳に残る(爆)。しかしこの曲の薄メロリフもなかなか勇壮な感じが出ててイイ!! 中盤でミドルに。しかしすぐ爆走!! 
#4「Aryjski Sturm」 はストレートなOld School Thrashっぽい疾走曲。STURMというバンドのカヴァーらしい。個人的には苦手なタイプの曲(汗)。
#5?8がWODENSTHRONE。
#6はPower Metallic 2ビート疾走で始まる曲。なかなかエキサイティング!! 0:38でミドルになりVoが入る。このバンドもVo引っ込んでるなあ(汗)。1:40あたりからの薄メロGtが印象的。2:09からblast爆走!! 2:41から再び2ビート疾走!!
ん?このバンドは全体的に重低音の効いたリフ&リズムはなかなか迫力があるが、メロディの魅力が弱いかな。あまり印象に残らなかった。UK産はCOFやBal-Sagothのような例外を除くとメロは淡白なバンドが多い、という印象があるな。

というわけで俺個人としてはFOLKVANGのほうが気に入っている。Drに関してはWODENSTHRONEの勝ちだが(笑)。Fast Black好きにはWODENSTHRONEのほうがいいかもな。


img636.jpg
FOLKVANG official
WODENSTHRONE myspace
コメント
こんばんは。随分ご無沙汰です。
今年就職&上京したので、海外からの買い物とか全然してなくてBlack Metalからは遠のき気味だったのですが、最近は国内通販が充実してるのでこの頃また買いまくりになりそうな燕龍茶です。ユ●●ン?なにあの、ぼったくり。
で、Folkvangいいですよね。1stのSHADOWLORDさんのレビューにバンド名からFolk的なバンドかと思いきやそうではないみたいなことが書いてありましたけど、自分もそっち系かなと思って買って、そうではなかったけどすごく気に入った覚えがあります。CD実家に置いてるんで今は確認できないですけど、確か2ndは1stほど好みではなかった記憶が。
でもってこのスプリットちょうど今日通販で届きました。まだ聴いてないんですが楽しみです。
>燕龍茶さん
どうも御無沙汰です~お元気ですか?
まあユ●●●もぼったくらないとかなり厳しい状況なんでしょうね~。
てかFOLKVANGに関心を示すところが流石ですな(笑)。
FOLKVANGファン(全世界で何人いるのか爆)であれば楽しめると思いますよ~。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。