スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stigmatic Chorus 「Gedonist」

2008.11.19.Wed.22:45
2008年 Russia

Key入りツインGt5人編成(VoがKey兼任)Symphonic Black Metalバンドの2ndアルバム。全12曲61:27。GtのひとりとBa、DrはAshen Lightのメンバーでもある。
前作1stはなかなか素晴らしいSymphonic Black Metalアルバムだった。しかし前作でVo以外のメンバーが全て脱退してしまい(前作のメインコンポーザーであったGtも脱退)、それに加えてこのえらくシンプルなロゴ!(苦笑)方向性やクオリティに関してかなり不安があった。どうかな?今作はVo&KeyのDan Sain氏がメインコンポーザーを務めているようだ。
#1はKeyによる荘厳で交響曲チックなイントロダクション。お?イイ感じじゃないすか。劇的!!
#2はシンフォニックな分厚いKeyが印象的なミドルテンポから始まる。1:02でシンフォニック爆走!!本編はけっこう疾走&爆走しまくってくれる。エキサイティング!!2:54からスローテンポに。Keyがしっとりと聴かせます。しばらくして再びシンフォニック爆走!!
#3はミドル?スローテンポの落ち着いた感じの曲だが、決して悪くはない。Key/ピアノ&女性Voが大活躍している。
#4は爆走イントロ!!Keyメロもいい感じですよ♪本編はミドルテンポ。おっ2:56から重厚なKeyをバックに再び爆走!!3:24からの展開はCOFを思わせる激ドラマティック疾走!!
#7はダークでアグレッシヴな爆走イントロが印象的。Voが入るとミドルに。このパターン多いかな(笑)。1:55でノーマルVoが入り、Grim Voに絡んでいく。この歌メロもなかなか印象的だ。
#8はスローテンポにピアノ&Gtリフから始まるインスト曲。うおっ0:48からのKeyメロはなかなか物悲しさを持って胸に迫ってくる!!イイ!!
#9以降はLive曲4曲収録。割とスタジオヴァージョンに忠実に演奏できている感じかな。

今作も期待通りのKey/ピアノを思いっきりフィーチュアした劇的正統Symphonic Black!!素晴らしい!!
しかしこのロゴは何とかしようよ(爆)。てか前と同じのでいいじゃん。


img650.jpg
official
myspace
コメント
ロゴは勿論のこと、個人的にはジャケットがあまりにもダサい感じがするのですがorz

正直、購入しようか迷っていましたが、レヴューを見ていたら段々と購入意欲が沸いて来ましたwww
>マリアさん
いらっしゃいまし~♪
確かにダサジャケかも知れませんね(苦笑)。
まあ俺はダサジャケもけっこう好きだったりしますが。

シンフォブラとしては及第点に達してるクオリティだと思いますよ~。
前作と比べてどうかは聴き比べてみないと分からんですけど。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。