スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ISKON 「Dok Gniev Proslosti Navire」

2008.08.09.Sat.16:39
2007年 Serbia

Valarh氏(Gt、Vo、Ba)とMiroslav Maikic氏(Session Dr)によるBlack Metalユニットの1stアルバム。まあほとんどValarh氏のひとりプロジェクトだな(笑)。全7曲47:37。ちなみに同じセルビア産で同名Black/Death Metalバンドが存在する。まぎらわしいな(汗)。こちらはKey入り5人編成で、音源はまだリリースしていない。
#1はいきなり大作チューンで、なんと11:51もある(汗)。他では#5が9:43と大作だが、あとは6分前後の曲で占められている。
#1序盤はスローテンポから始まり、1:55からメロウなGtフレーズ(ややスカスカだが)と共に2ビート疾走!!Voは中低音の吐き捨てタイプ。またスローテンポに。スローテンポが多いと自然に大作になるよな(苦笑)。その後再び疾走?スローテンポを繰り返す。ん?正直、やや単調な曲構成の感は否めないな(汗)。しかし7:41から突如MaidenチックメロGtが爆走!!ここはハッとさせられるほどカッコイイ!!すぐ終わってしまうのが残念……またタルい展開が続くのだが、終盤近く11:01からの再びMaidenチック2ビート疾走にハッとさせられる。この2か所は素晴らしい!!Valarh氏はきっとMaiden好きなんだろうな?と思わせる曲だ。しかしもっとコンパクトにまとめても良かったのでは?(苦笑)

他の曲もMaidenの影響を感じさせるGtフレーズが印象的な、時折スローパートを交えた疾走Fast Black Metalである(#6もかなりインパクト大のMaiden的爆走Black!!)。個人的にスローパートはややタルかったが、疾走パートにおいて耳をひくカッコイイ箇所も幾つかあったので、まあなかなかの出来といってよいかな。
次作にも期待したい!!


img607.jpg


コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。