スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Battle Dagorath 「Eternal Throne」

2008.05.09.Fri.23:54
2008年 USA

う?ん、寒々しく美しいジャケ&ロゴですな!こういうアルバムは即ジャケ買いしちゃいますよ(笑)。
トリオ編成(GtがBa兼任)Black Metalバンドの1stアルバム。全9曲58:08。7?8分の長尺の曲が多い。#8は10:46の大作!
マスタリングと#1イントロ、#9アウトロの作曲&演奏をあのドイツ産Dark AmbientプロジェクトVINTERRIKETのChristoph Ziegler氏が手掛けている。
その#1はシンセによる幽玄で荘厳なイントロダクション。流石大御所(?)ですな!
バンドの本領発揮である#2は、Norwegian的な乾燥気味の薄メロGtによるスローテンポな導入部。Voは正統派絶叫Grim Voといったとこか。1:34からblast爆走!!後半はミドルテンポに。
#4は初っ端からblast爆走!!エキサイティング!!うおっ1:43からのメロディック2ビート疾走イイ!!ん?しかしすぐ終わっちまうのが残念!!5:59からの気だるい感じのどこか不気味なGtメロも印象的。
#8はクリーントーンGtによるスローテンポのイントロから始まる大作曲。タルい曲かなあ?と思ったら2:50から爆走してくれた(笑)。後半?ラストでは再びスローになるが。

USA産故に(ちなみにカリフォルニア産笑)メロディの魅力が弱いのが個人的に残念だが、Norwegian型正統Black Metalをクリエイトしている点は好感が持てる。音とは関係ないがジャケ・ロゴや曲名(「Dead Eyes of The Moon」や「In the Forest of Frozen Darkness」など)も欧州Black風でポイント高し!!
動向を見守りたいバンドだ!!


img130.jpg
myspace
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。