スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GROHM 「The Negation of Silence」

2008.05.03.Sat.10:59
2006年 Austria

4人編成Black Metalバンドの1stアルバム。全6曲39:39。Voは元HELLBOUND、DrはMisanthropic Mightのメンバーでもある。ちなみに似た名前でGROMというBlack Metalバンドが5つ(エストニア、ポーランド、ロシア2つ、USA)、またGROM02(クロアチア)、GROMM(ウクライナ)というBlack Metalバンドが存在する。もうワケわかんねえな(爆)。
#1はリリカルで美しいピアノによるイントロダクション。このセンスはオーストリーならではか?
うってかわって#2はチリチリしたGtリフと邪悪Grim Voによる爆走Raw Primitive Black!!部分的にメロウなフレーズも聴かせてくれる。
#3もいかにもメロプリといった感じのイントロGtが印象的。序盤スローテンポだが、1分ほどでblast爆走!!メロディックblast爆走満載でカッコイイ!!終盤近く7:28スローパートのメロウなGtパートも哀愁があってイイ!!
#4も激Blackチューンだが、終盤のクリーンGtソロパートが印象的。しかしちと長いかな(笑)。
#6はLive曲。予想通りの荒々しい演奏だ(笑)。

オーストリー産らしいメロディセンスが織り込まれた、Melodic Raw Primitive Black!!
マイスぺにはBlack'n Rollなんて書いてあったが……普通にBlack Metalだったぞ?(爆)


img126.jpg
official
myspace
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。