スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STURMKAISER/VIDHARR 「The Army of Chaos」

2008.04.12.Sat.16:49
2007年 Italy

ツインGt5人編成War Black Metalバンド、STURMKAISERとツインGt4人編成(現在Vo不在?)Black Metalバンド、VIDHARRによるSplit盤。全8曲38:22。STURMKAISERはVo、Gt1名、Drの3名があのDRAUGRのメンバーでもある。
#1?4がSTURMKAISER。
#1はいかにもWar Blackらしい剣を打ち鳴らす音によるBattleなSEで幕を開ける。勇壮でメロディアスなGtにミドルテンポ。Voはかなり高音の絶叫Scream。1:40からblast爆走!!不気味なコーラスを伴う2ビート疾走パートもエキサイティング!!
#2も凶悪爆走チューンだが、スローパート1:59からのGtメロが叙情的でイイ!!後半3:40からのメロディック爆走はまさにDRAUGRを彷彿とさせるカッコよさ!!!堪らん!!
#3も爆走チューン!!ミドルパート1:17からのツボ突きまくり勇壮Gtメロディに悶絶!!お前らも実は日本人か?(爆)3:07からの詠唱も印象的。
どの曲も暴虐爆走Fast Blackなのだが、随所にDRAUGRを想起させる印象深いGtメロディが導入されている点が魅力的なバンドである。
てか、あんまDRAUGRの曲と区別がつかん(笑)。
#5は同じイタリーのGothic/Funeral DoomバンドConsummatum Est(VIDHARRのメンバーと関わりがある)のメンバーによるインターミッション的インスト。なかなか劇的でよい!!
#6?8がVIDHARR。
こちらも爆走Fast Blackだが、Gtリフは抑えめで、暴虐度は若干STURMKAISERより低い。メロウなパートもあるが、STURMKAISERほどのインパクトはない。故にアグレッション、メロディともにSTURMKAISERより落ちる印象(笑)。
しかし決して悪いというわけではない。正統的なスタイルには好感が持てるし、#8の薄メロ疾走パートなどはなかなかだ。

なかなか良質なBlack Metal Splitだと言えるだろう!!


img092.jpg

STURMKAISER official
STURMKAISER myspace
VIDHARR official
VIDHARR myspace
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。