スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Devil-May-Care 「Wrong Life Philosophy」

2008.03.20.Thu.16:39
2007年 Russia

Key、女性Vo入り4人編成(KeyがVo兼任)Symphonic Black Metalバンドの2ndアルバム。全9曲56:48。ゲストミュージシャンとしてヴァイオリン奏者が参加している。ただしあまり前面にフィーチュアはされていない(汗)。Drはどうもマシーンを使っている模様?このKey&VoのElf氏(笑)は、以前はGothic Skyのメンバーだったそうな。現在はツインGtの5人編成になり、女性Voも別の人に交替している模様。
前作はB級丸出しのジャケがとても素晴らしかったのだが(笑)、今作はなんか変に垢ぬけて地味になっちゃったな。これはこれでキレイだけどね。
音はオペラティック女性Voとシンセをフィーチュアしまくりの爆走Symphonic Black!!Cradle of Filthが好きな人にはドツボな音である!!
VoもDani Filthっぽい、やや線細めの高音絶叫Scream。ただしKey/シンセのフィーチュア度はCradleより多めか。Cradle+初期Dimmu Borgirといったほうがいいだろうか?GtリフはBlack Metalとしてはやや厚めで重量感がある。
オペラティック女性Voと分厚いKeyと鋭くへヴィなリフが荘厳に、邪悪に爆走する!!まあありがちなんだが(笑)このテが好きな方は充分満足できるクオリティだろう。#3、4などはかなりドラマ性&暴虐性が際立つカッコよさに仕上がっている。
ちなみにラスト#9が終わってから数分間ブランクの後、9:00ジャストでシークレット・トラックとしてSLAYER「Dead Skin Mask」のカヴァーが収録されている。Devil-May-Care流にアレンジされていて、Keyと女性VoがフィーチュアされたSymphonic Black版SLAYER(笑)を聴くことができる。

Cradle of Filth、Dimmu Borgirタイプの劇的荘厳正統Symphonic Black!!


img098.jpg


コメント

確かにありがちと言えばありがちかもしれないけど、起伏があって華麗で美しくて、よろしいんじゃないでしょうか!
このドラマチックな感じは気に入りましたぞい! ジャケもタイプです。
>YUMIKAさん
オペラティック女性Voがかなり前面に出ているところが個性……というほどの個性じゃないけど(笑)他のバンドとは違う点かも知れませんね。

Black Countess同様、ロシアのCradleとして(笑)頑張って欲しいですね!
あ、このバンド、2007年作出てたんですね↑シンフォファンとしては、是非聴かなくては!!!
>KENさん
おっ、このバンドご存じでしたか?
今作もなかなかの良作に仕上がっておりますよ~ぜひともGetして下さい!
嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



先を越された~~~~~~~~~~!!!!!!(笑笑笑笑笑笑笑×100)

てっきり解散していたと思っていたら・・シンフォ命!美しく疾走がドツボのオレとしては是非ほすぃ・・・
>GENさん
一瞬スパムかと思ってしまいました(爆)。

まあ限定盤とかじゃないんで、焦らんでも大丈夫かと(笑)。
確かに前作のジャケは「コレ1枚残して解散しそうだな~」というデザインでしたね(?爆)。
美しく疾走が命ならば是非ともGetされて下さい!!

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。