スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ELEXORIEN 「S/T」

2007.08.15.Wed.11:08
2007年 Netherlands

このいかにもメロスピ/シンフォメタル系にありそうなジャケを見て、思わず「君はこっちのジャンル(Black/Pagan)で間違いないのかい?」とCDに問いかけてしまいました(危)。
Key、女性Vo、女性Ba入りツインGt6人編成(GtのひとりがVo兼任)Folk/Viking/Epic/Battle Metalバンドの1stアルバム。全10曲トータル40:39。しかし豪華な編成ですな(笑)。女性2名いるし(笑)。
#1は壮大で大仰なシンフォニックKeyによるイントロダクション。RHAPSODYかと思ったよ(笑)。やっぱシンフォメタルか?と思いきや続く#2は怒涛の劇的高速2ビート疾走から始まる曲で思わずガッツポーズ&ヘッドバンギング!!0:30でミドルになり女性Voの歌が入る。その後1:24からblast爆走と共に男性Grim Vo乱入!!Black Metal系Grim Voともちょっと違う喚きVoだ。このVoが女性Voと絡みながら疾走&爆走!!激エキサイティング!!うん、このスピードは明らかにメロスピ系ではなく、Black/Viking系のものだ。
#3も劇的シンフォニック爆走チューン!!2:35からの2ビート疾走メロディックGtカッコイイ!!2:44で女性Voがblast爆走!!この美と暴虐性の落差こそがEuropean Metalの醍醐味!!!
#4も爆走パートが激エキサイティングだが、1:12からのミドルテンポ女性VoパートはGothic的な美しさも持っている。2:08の壮大シンフォニックKeyがイイ!!さらに2:18からこのKeyが2ビート疾走!!劇的!!BAL-SAGOTHみたい(笑)。てかmyspace見るとBAL-SAGOTHの影響受けてるって書いてあるね(笑)。
#6もblast爆走と女性Voのミックスが快感!!
#7はちょっと初期In Flamesのパクリ入ってますが(汗)、まあ気にしない!!
#9のイントロはMETALLICAパクッてますか?(汗)しかし1:35からのメロディック2ビート疾走が素晴らしいので気にしない!!

全篇シンフォニックで疾走&爆走リズムに乗りメロディックGtと男女ツインVoが繰り広げる劇的Metal桃源郷!!
ん?しかしFolk色はまるで感じなかったな?(笑)私がカテゴライズするとすればFast Symphonic Gothic Viking Metalと呼ぶべきか?Symphonic Blackとして聴いても楽しめると思う。
European Metalを愛する人全般におススメできるクオリティを持つ作品だ!!!


img507.jpg

official
myspace
コメント
ELEXORIEN、疾走率高めのBattleloreって感じを受けましたね。
Folk色が薄かったのは少し残念でした。
女性voが多く活躍してるせいか、ゴシックぽい所もありますよね。
しんどかったのは、男voの喚き方。メロコアタイプのはどうも苦手です(笑
>Nocteさん
>疾走率高めのBattlelore
巧い表現ですね~まさにそんな感じだと思います!ヘッドバンギングスピードファンタジーバトルメタルと呼んでもよさそうですよね(爆)。
女性VoパートはまさにGothicですよね~European Metalの美味しいところを凝縮した音、という感じがします!
男性Voはなんか中途半端な印象も受けましたね~まあ私はあまり気になりませんでしたが。

これは、アタクシ好き系かしら? 買ってみようかな……。
聴いてないCDが小山となっているけども(汗)。
>YUMIKAさん
Battleloreに反応しましたね?(笑)
どれくらい気に入るかは分かりませんが、YUMIKAさん好き系であることは間違いないですよ~♪
とりあえず買う前に音聴いてみては?

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。