スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MELENCOLIAM 「ARELOC, O REINO DO DEMONIO」

2007.07.28.Sat.22:37
2003年 Brazil

Key入りツインGt5人編成(Gtの2人がそれぞれVo兼任)Symphonic Black Metalバンドの1stアルバム。全7曲トータル59:39。#3、4、7がそれぞれ10分以上ある。大作志向ですな!!
基本的にミドルテンポ主体のSymphonic Blackなのだが、部分的に疾走/爆走パートもある。疾走バカの私としてはも少し走って欲しいとこだが、楽曲自体はなかなか荘厳でドラマティックだ。Keyは全面的に活躍し、Gtもメロウでよい!!Voは低音部が時折King Diamond氏を彷彿とさせる。
初期DIMMU BORGIRあたりをお手本にしてるんでしょうな?。
音はショボくB級だが、なかなか憎めないバンドだ。

ちなみに現在は既に解散している(涙)。


img505.jpg

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。