スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Between the Frost 「Realms Of Desolation」

2007.06.23.Sat.16:31
2007年 Spain

うおおおおおおお懐かしい!!!まだ生きてたんだな?このバンド。
ツインGt5人編成Black/Death Metalバンドの、1998年の1st以来なんと9年ぶりの2ndアルバム!!(その間Demoを2枚リリースしているが)全10曲トータル45:00。マスタリングを、なんとあのAndy LaRoque氏(King Diamond)が手がけている。
全曲怒涛のblast爆走!!絶叫Grim Voice!!時折入るメロウなフレーズ……とごく正統的なFast Melodic Black/Deathを聴かせてくれる。
GtリフはBlackとDeathの中間……といった感じだろうか。適度に重みのある、湿り気のない乾いたリフだ。
#1などはクリーントーンGtによる叙情性と爆走アグレッションの融合が見事だ。
#2の0:42からの絡みつくようなメロディックGt爆走パートは実にスリリング!!この辺はAndy LaRoque先生の力か?トリハダ立てながらヘッドバンギング!!(笑)Voは時折Low Growlに。
#3はMelodic Death的なリフから始まる。0:26からのメロディック爆走が最高にカッコイイ!!#1同様、中間で入るアコギの叙情性が光っている。
#4はBrutalなblast爆走から始まるが、0:19からお得意のメロディックblast爆走!!カッコイイイイ!!!2:21あたりのGtメロも最高!!
#5のミドルパート4:07からの正統HMチックGtメロも泣ける!!
後半曲もメロディック爆走しまくり!!

純然たるSwedish系Melodic Blackだった1stに比べると、若干Brutalかつストレートな爆走Fast Black/Death色が強くなった感もあるが、随所に耳を惹くメロディ/フレーズが散りばめられているという点に関しては前作同様である。
フランスのHyadningarの新作にも近い手ごたえを感じる音だ。
これだけブランクがあきながらも、クオリティを下げることなく素晴らしい音を叩きつけてくれた!!俺はこういうバンドが大好きなんだ!!!


img493.jpg

official
myspace
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。