スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SorgSvart 「Fortapt Fra Verden I Vakkert Selvmord」

2007.04.22.Sun.12:50
2005年 Norway

もとNattestidのメンバーであるSorg氏によるひとりBlack Metalプロジェクトの1stアルバム。全5曲だがトータル40分弱のフルアルバムである。
#1はミドルテンポにシンフォニックKeyで始まる。シンフォニックといってもあまりキャッチーでない(笑)ところがいかにもNorwegian的だ。1:14で雄々しく仰々しい詠唱!!堪らなくドラマティックだ。ここでの泣きのGtもなかなかよい!3:18から荘厳ドラマティックにシンフォニック爆走!!カッコイイ!!5:00ジャストから哀愁泣きクサメロGt炸裂!!WINDIRあたりを彷彿させる哀愁だ。5:42からblast爆走!!
間隔をおかずに#2が始まる。いつの間にか#2になってたことに気付かなかったよ(笑)。RawなGtリフにミドルテンポ。分厚いシンフォニックKeyが被さってくる。リフはあくまでNorwegian的な荒削りのものだが、それがKeyのキャッチーさといいバランスを保っていると思う。1:59からシンフォニックミドルパートに田舎臭い(笑)詠唱が乗る!!ここはPagan/Folkチックでよい!!哀愁メロディックGtも絡む!!これがまたイイ!!4:27から唐突に乱入してくる民謡(童謡?)チックKeyに詠唱が絡む!!そしてフォーキッシュ哀愁クサGt!!堪らん!!
#3は#2同様RawなGtにミドルテンポで始まるが、Voがいきなり詠唱から入る(笑)。1:34から勇壮かつ哀愁なメロディックGt!!キャッチーなKeyも入る。しばらくまったりとスローテンポが続くが、5:39から待ってましたの哀愁メロディック爆走!!ここの哀愁GtもWINDIR的感動を与えてくれる!!後半はずっとミドルテンポで、やや冗長かな……と思ったら8:56からまた哀愁Gtが登場!!イイ!!トータル10:30の大作!!
#4もミドルテンポ&妙に力の入った(笑)詠唱。後半6:39から入る哀愁Gtがイイ!!ラストはアコギで締める。
ラスト#5は壮大シンフォニックKeyにblast爆走!!すぐミドルに。その後アップテンポを挟み、再び爆走!!この曲はとにかく爆走しまくってくれる!!ヘッドバンギング!!!4:10から美しいKeyが入り、スローテンポに。うおっまた爆走!!!(失禁)その後はずっとミドル。終盤6:40から哀愁Gt!!短めで終わってしまうのが残念。

Folk要素とシンフォニックKeyが印象的なミドル主体の哀愁Black!!


img453.jpg

official
myspace

コメント
連続で失礼(笑)
コレもたまらんっす!!
ケチつけるならもっとフォーキーであってほしかったが・・・WINDIR・・
確かにそんな雰囲気は感じますね~~♪♪
>笛宮さん
いえいえ、遠慮なさらずお気軽にコメント下さいませ♪
Folkyさのウエイトに関しては人それぞれでしょうが、私などはFolk度が強すぎるのもあんまり……なのでこれくらいが丁度いいです(笑)。
WINDIRぽいと感じたのはあくまで「何となく」なんですけどね(爆)。
おヒサです。俺このバンド大好きですよ。どの曲もなかなか佳作だと思いますが、#2は特にいいと思います。でも一曲作るのに一年かけるのはどうかな~と。
>ZERAさん
イイですよね~SorgSvart♪
私も#2は大好きです!てか1曲作るのに1年かかってるんですか?それは確かに長い(苦笑)。
まあひとりで全部やってるわけですからね~それだけでも凄いと思いますが。
この音源は99年~04年迄に作られた曲らしいですよ。
でもこのバンドの曲はSATYRICONの2ndの曲のパクリすれすれのパートも多いです…。
>ZERAさん
あ~そうなんですか。お詳しいですね!情報ありがとうございます。

SATYRICONのパクリくさいですか?(笑)きっと好きなんでしょうね~。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。