スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Opera? 「Anphisbena」

2005.04.21.Thu.22:25
2004年 イタリア

毎回、悪魔的…というか、呪術的なジャケで濃い目のファンを楽しませてくれている、Key入りブラックメタルバンドの5作目。
3rdリリース後、看板女性VoのCADAVERIA嬢が脱退してしまったが、バンド側にとっては何のダメージもなかったようだ。
1作目からずっと変わらない、いかにもイタリア的ともいえる妖しくドラマティックなブラックメタルを聴かせてくれる。
11分弱の大作も収められていて、実に聴き応えのある作品に仕上がっている。
しかしトータル66分というのは…(笑)。
ちなみに今作のヴォーカリストM the bard氏(♂)はなかなか意欲的な人物のようで、SkollやThe True Endlessのメンバーでもあったようだ。



20050421222021.jpg

official
コメント
コワイのよ~、歌詞が
>SHADOWLORDさん
こんにちは。YUMIKAさんの処から来ました。遅ればせながら、サイト開設おめでとうございます。

ブラック・メタルは、正直知っているバンドが片手で足りちゃう私ですが(苦笑)、思わぬ発見を楽しみに遊びに来ようと思ってます。

このOperaⅨは、その数少ない知っているバンドのひとつです。
CADAVERIA姐さん脱退後は、私も姐さんにくっ付いていっちゃったので、興味はありつつも聴いてませんでした。

音楽性に変化なしですか。大作主義も残っているようで。
このバンドは何がコワイって、歌詞に呪文みたいなのが入っていて、それがひっじょーに本物っぽい所。そこが魅力ともいえますが。


P.S.
>SHADOWLORDさん
リンクの募集はしていますか?
もし、差し支えなければ相互でお願いできないでしょうか?よろしく御一考ください(願)
こんばんは~☆
>cigeさん
ご訪問どうもありがとうございます~♪

OperaⅨは、ここに載ってる中では一番メジャーなバンドですね。
OperaⅨが一番メジャーというのも、かなり狂ってますよね(爆)。

CADAVERIAの方も聴いてますが、音楽的にちと違う方向へ行っちゃったかな~というのが正直な感想ですね~。
本家OperaⅨの方が従来のオカルトブラック路線を貫いていて、好きですね♪

実はcigeさんとのリンクに関しては、ずっと悩んでおりました。
サイトの内容に関連性がないので(笑)、cigeさん的にはどうかな~なんて思っちゃってて。
こちらこそよろしくお願いします!!
リンク張っときますね~♪


リンクありがとです。
こんばんは、リンクありがとうございます。
いやいや~関連ありますよ、悪魔の息子(S.o.S.)つながりで。ちょっと強引ですか?(笑)

このバンドが一番メジャーというのが凄すぎ(爆)
姐さんのソロの方は、おっしゃるとおり。1stはまだオカルト路線ですが、2ndは違うかなと。「Call me」のカヴァーとかやっていて、どうしようかと思っちゃいました。
オカルト路線は本家に期待でしょうか。

こちらも宜しくお願いします♪
いえいえ♪
>cigeさん
あ、でも1st、2nd時のRunning Wildってば確かに、ブラックメタル的なオーラを放っていましたよね☆ジャケとか、タイトルとか。

確かに関連ありますね♪(笑)

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。