スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ORLOG 「REINIGENDE FEUER」

2006.06.13.Tue.22:26
2006年 Germany

ツインGt4人編成(Drは不在)Pagan Black Metalバンドの1stアルバム。
ジャケの雰囲気から正統的Pagan/Vikingな音を想像していたのだが(CDケースにThor's Hammerのシールが貼ってあった笑)、出てきた音はメロウなGtリフが疾走&爆走するSwedish風Fast Melodic Blackでした(笑)。
#1はDISSECTIONあたりを彷彿させる怒涛の爆走チューン!!0:59での哀愁Gtメロディーが素晴らしい!!2:05からの展開もドラマティック!!
#3も鬼血骸爆走チューン!!うおっ0:37からのGtメロディーがとてつもなく素晴らしい!!!哀愁炸裂!!!涙しながらヘッドバンギング!!!4:02から始まる泣きの正統Gtソロもよい!!
#5はミドルテンポ主体の曲だが、終盤5:13から爆走リズムとGtメロディーのコントラストはなかなかの聴き所!!
#6も爆走曲だが、ミドルパート1:28からの薄メロ哀愁Gtがなかなかよい!!ぐぼあっっ2:49からのメロディックblast爆走パートは絶品!!激哀愁!!!
#7の2:55からの速弾き正統HM調Gtソロがまた悶絶涙級の素晴らしさ!!インギーもビックリ!!(笑)
#8も1:59からインギー調Gtが爆走(笑)。後半部3:11からの展開は勇壮なGtメロディーが圧巻で、本作のクライマックスと呼ぶに相応しい出来に仕上がっている。
ラスト曲#9は一部blast爆走パートもあるが、基本的にミドル主体のメロディアスなインスト曲。後半部のアコギがいい味を出している。ただ、個人的にはラストよりもラスト1曲前に配置したほうがより効果的では?と思った。

独逸産にしては独逸らしさがやや希薄な気もするが、Swedish系の音としてはハイクオリティな出来である!!DISSECTION、NAGLFAR、初期Dark Tranquillityあたりが好きな方なら、まず気に入るであろう作品だ!!
ほぼ全篇爆走のFast Melodic Black!!!

ところでGtのひとりはフルート兼任だそうだが……フルートの音なんて入っていたかなあ???(笑)


img316.jpg

official
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。