スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LATHSPELL 「fascination of devinity」

2006.04.09.Sun.21:09
2005年 Finland

4人編成Cold Northern Black Metalバンドの、2004年に発表された2本のDemoの曲を一枚にまとめたもの。
当時はツインGt5人編成だったのだが、Gtひとりは脱退してしまったようだ。
ちなみに#1?3が1st Demo、#4?8が2nd Demoの曲である。
基本はFastでアグレッシヴなNorwegianスタイルのFast Blackなのだが、フィンランド産らしく全体的にメロウなリフが活かされた作りになっている。Fast Melodic Blackと呼んでしまってもよいかな?人によって意見が分かれそうな微妙な線だが(笑)。
全篇Fastに爆走というわけでもなく、ミドルでメランコリックに聴かせるパートもある。
2nd Demoからの曲のほうがメロディーの質が高く、オリジナリティのある曲が多いように思える。成長しているということか?
#4の1:36からのGtメロが素晴らしい!!メランコリックに爆走!!
#5もイントロのスローパートにおけるGtメロディーが非常に印象的だ。あ、この後すぐ爆走しますよ(笑)。
#7も爆走パートとスローパートを織り交ぜた曲だが、スローパートでのGtメロディーが耳に心地よい。
ラスト曲#8は10分を超す大作だが、やはり後半7:33からのミドルパートでの哀愁Gtメロディーが素晴らしい!!
Fastに爆走するリズム&荒涼感溢れるメロウなGt…この手のTrue Blackが好きな方であれば、文句なく気に入る作品であると思う!!

しかしフィンランドは、ドイツ同様質の高いバンドが多いですな!!


img290.jpg

試聴
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。