スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Florestas Negras 「Circulo Triunfante De Fogo E Sangue」

2006.01.22.Sun.10:06
2002年 Brazil

これまたブラジル産とはとても思えないNordicな(笑)ジャケ&ロゴが素晴らしいですな!!
女性Key入りツインGt4人編成(GtのひとりがVo兼任)Pagan Black Metalバンドの1stアルバム。本作レコーディング時のリズム隊2名は既に脱退し、新たにGtとDrをメンバーに迎えている。現在はBaが不在のようだ。
ちなみにこのバンド名は「暗い森」という意味だそうな。
音のほうもまるで暗い森の中に迷い込んだかのような、ムード感溢れるPagan Blackをクリエイトしている。
夢幻的な詩情性溢れるKey/ピアノによるイントロダクションがひたすら美しい!!そしてお約束ともいえる戦の雄叫び、剣を打ち鳴らす音、馬のいななき…
そしてblast爆走イントロで始まる#2!!熱い!血が騒ぐ!!
女性の語りのようなパートがあるが、これはKeyのBerkanaさんによるものだと思われる。
Keyはあまり前に出すぎず、曲のドラマ性を高める効果として裏方に徹している。サウンドの主役はあくまでもGtだ。
#4の1:28からのblastと共に爆走する(多分)Berkana嬢のハミングが美しい!!その後引き続き2:10から夢幻Keyが爆走!!これぞBlack Metalならではの美と激情の融合!!素晴らしい!!
#5も劇的Fast Melodic Blackチューンで良い!!
#6は#7の序章ともいうべき、Berkana嬢のハミングのみ45秒(笑)。そのハミングがblast爆走するイントロで始まる#7!!堪らなくドラマティック!!1:26からのアルプス山脈で遭難したかのような(?)壮大なKeyがまた良い!!
心癒されるアコギとKey、男性(恐らくGt&VoのSatiro氏)とBerkana嬢の語りによるアウトロ#8でこのアルバムは幕を閉じる。
はやく2ndが聴きたい!!あとofficial作って!!(笑)
なお、Satiro氏とBerkana嬢はPANTEUというBlack Metalバンドでも並行して活動している。
しかしブラジリアンMetalシーンは本当に奥が深い!!!


img237.jpg

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。