スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hills of Sefiroth 「Fly High The Hated Black Flag」

2005.12.17.Sat.10:54
2005年 USA

Justin氏による一人Blackの4thアルバム。True Blackなジャケですな?(笑)。
ちなみに3rd、4thが2005年リリースで1st、2ndは2004年リリースだそうだ。年2枚。ペース早っ!!(笑)
私は前作と本作しか聴いていないのだが、2作ともメロウかつRAWなMelodic Primitive Blackが貫かれている。
この流れるようなリフがメロプリの醍醐味ですな(笑)。
#1は9:38の疾走大作曲!!プリゆえに凝った構成とか展開は全くないのだが、心地よいリフに魅力があるのか、飽きのこないなかなかの佳曲である。
#2は病んだ雰囲気を持つ不気味なミドルチューン。と思いきや2:28から突如爆走!!ミドルパートとFastパートを交互に織り交ぜた、緩急のメリハリがきいている1曲。
#4はリフのメロディが印象的な疾走チューン!!個人的にはこの曲が一番好きかな。#6も同系統の佳曲。
#5の3:13からの叙情的な展開はなんだかとても新鮮(笑)。#8のラスト近く5:53からもアコギによる叙情パートが聴ける。そういや#2のラストもこんな感じだったな。このパターンが得意か?(笑)。
基本はRAWでメロウなリフに疾走…という、まぁ正直言えば全曲同じような感じなのだが(笑)、逆に言えばこのリフが気に入れば、ほぼ全曲楽しめることだろう!!


img203.jpg

official
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。