スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SWORN 「Bastards and Conquerors」

2010.02.21.Sun.09:14
2009年 Norway

ツインGt5人編成Fast Melodic Black Metalバンドの2ndアルバム(前作をミニと解釈すると1stアルバム)。全9曲48:08。Voが前作のLars Jensen氏からMax Wilson氏に交替している。
#2は本領発揮ともいえる曲! 初っ端からBlast爆走!! 0:23からミドルになり、ブラスちっくなKeyがバックで効果的に鳴り響く。0:45からのGtメロが北欧Melodic Death的でイイ!! 長いイントロの後1:22から裏打ちDrと共にVoが入る。中間部で激しいBlast爆走の後クリーンGtによる静寂パートが入り、再び爆走!! 
#3もイントロメロディックBlast爆走がイムパクト大!! その後2ビート疾走!! ヘッドバンギング!! この曲も中盤で一旦静止し、クリーンGt&正統HMチック泣きのGtソロが入る。ここイイ!!
#6でもなかなか良い勇壮メロディック疾走パートが聴ける。カッコイイ!!
#7はいかにもノルウェー産らしい薄メロBlast爆走&疾走パートが耳に残る曲だ。
しかし……それ以外の曲はあまり印象に残らなかった。アグレッシヴな爆走チューンが多いのはイイのだが、メロディ的にはさほどインパクトはなかった。
正直捨て曲なしとはいえないアルバムだ。

ん?ちょっと期待し過ぎたか? 前作のインパクトがデカかっただけに、少々肩すかしな印象がある。
ただ方向性が変わったわけではないし、#2、3のような良曲も収められているので、一応次作も聴いてみようと思う。
次はもっと凄いアルバムを聴かせて欲しい、今どきとしては貴重な正統Fast Melodic Black!!


img789.jpg
official
myspace
スポンサーサイト

SWORN 「THE ALLEVIATION」

2007.12.01.Sat.21:58
2007年 Norway

これイイ!!!
初っ端からデカい字で叫んでしまったが、これが実にイイのだ!!
試聴した時点で「これは買い!」と思ったのだが、アルバム全体がハイクオリティである!!
ツインGt5人編成Melodic Black Metalバンドの1stアルバム。全7曲34:08。この中途半端なヴォリュームが唯一の不満点か(苦笑)。
#1は煽情的メロディック2ビート疾走で幕を開ける!!初っ端から堪らん!!(笑)続けて絶叫Grim Voと共にblast爆走!!1:18からのメロディック爆走にも感動!!
#2は聴きやすいキャッチーなリフにミドルテンポで始まる。0:48からのメロディックGtフレーズいい!!Melodic Deathファンにも受けそうだ。2:46からの正統HMチックGtソロに泣くがいい!!(笑)終盤3:34で再びメロディックblast爆走!!悶絶!!涙と鼻血と小便が一気にダダ漏れ!!(爆)体中の体液という体液が全て溢れ出る!!
#3もキャッチーでメロウなリフと2ビート疾走が小気味よいPower Metalicチューン!!自然に首が動いてしまう!!
#5はミドル?2ビート疾走チューン。1:04からの激キャッチーなGtフレーズが耳に残る。
#6は破壊力満点のアグレッシヴ暴虐blast爆走&2ビート疾走Fast Black Metalチューン!!激エキサイティング!!
ラスト#7はメロウなミドルチューン。1:43からのメロディアスGtソロいいい!!

Norway産でありながらNorwegianな音ではなく、SwedenやGermanyのMelodic Blackを手本としているように思われる。myspaceの「影響を受けた音楽」欄を見ると、「90年代Melodic Black」そして「Heavy Metal」とある。俺のツボ突きまくりなワケだ!!(笑)
正統HMチックGtメロディとblast爆走!!これこそがMelodic Blackの醍醐味であることを再確認させてくるバンドだ!!!!!!!


img035.jpg

official
myspace
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。