スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unholy Ritual 「Rex Mundi」

2010.04.11.Sun.11:50
2009年 Greece

Key入りツインGt6人編成Symphonic Black Metalバンドの1stアルバム。全10曲47:42。
若干Progressive Rock的なシンフォニックKeyと意外とへヴィなGtリフを用いたSymphonic Blackだ。リズム展開もややProgre的か? ただそれほどテクニカルとか、難解な音をやっているわけではない。Voはオーソドックスな絶叫Grim Voice。壮大で劇的なKey/ピアノワークが素晴らしい! 随所で聴けるシンフォニック爆走が実にエキサイティング!!
#2などはかなりのドラマティックチューン!!
#3は序盤のアグレッシヴBlast爆走とその後のシンフォKeyパートのコントラストが良い!!
#4は最盛期COFを思わせる大仰荘厳やり過ぎシンフォKeyインスト。続く#5は初っ端からシンフォニックBlast爆走が堪らないアグレッシヴ劇的チューン!!
#6はシンフォでありながらも充分にBMとしてアグレッシヴな仕上がりとなっている爆走チューン!!
#8も序盤のアグレッシヴ爆走パートとその後のキャッチーなメロパートとのバランスがよい良曲!!
#9のインストというかSEは無駄に長すぎるが、続くラスト曲#10が劇的爆走チューンで抜群にカッコイイ!! Voも気合が入っている感じだ。絶叫VoとLow Growlが絡む。
てか#9は正直いらないな(苦笑)。もしくは1分くらいにまとめて欲しかった。

聴かせるところは壮大にメロウに、アグレッシヴなパートはしっかりヴァイオレントに叩きつけてくれるバンドだ。シンフォ系が好きであれば文句なく楽しめるアルバムといえるだろう!!
次作でも素晴らしい作品を聴かせて欲しい良質正統Symphonic Black!!


795.jpg
myspace
スポンサーサイト

UTLAGR 「1066 - Blood and Iron in Hastings」

2009.01.24.Sat.22:29
2007年 Canada

またカナダだ(笑)。
トリプルGt5人編成(GtのひとりがVo兼任)Pagan Black Metalバンドの1stアルバム。全10曲49:19。ちなみに現在はGt2人とBaのみのトリオ編成になってしまっているらしい。
音の方はややDeath Metalよりの重低音の効いたGtリフを主軸に据えたへヴィな質感のBlack Metalである。Voは絶叫Grim Voice。やや後ろに引っ込み気味か。Drの音もなかなかパワフルで破壊力がある。Gtは時折メロウなリフを聴かせてくれる。リズムは割とゆったりとしたミドル?スローテンポとBlast爆走の組み合わせが多い。
#2のミドルパートで聴けるほのかに勇壮なGtメロが地味ながらも耳に残る。
#3はDeath Metal的Brutalなリフと爆走で襲いかかるアグレッシヴチューン!! 
うおっぷ#4は正統Fast Melodic Black調のイントロが堪らなくカッコイイ!! 本編はミドルテンポがメインで、部分的にメロディックBlast爆走パートが切り込んでくる。
#6もミドルチューンだが、Melodic Deathを思わせるメロディアスなGtフレーズとキャッチーなリフが新鮮だ。シングル向けだな(爆)。
うおおおおおおっつ#7こそ正統Fast Melodic Blackチューン!! ドラマティックBlast爆走の嵐!! 堪らん!! 鼻血ぶばばっっ!! 痙攣しながらヘッドバンギング!! 本作中最大のキラーチューン!!!

割と似たようなミドル?スローテンポから始まる曲が多く、その辺に工夫を凝らしてもらいたいなと思ったが、どの曲にも要所要所に聴かせどころがあるのは大したものである。
Death Metalファンもイケそうな重量感のあるPagan Black!!


img708.jpg
official
myspace
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。