スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOONLIGHT 「Evocation」

2010.01.23.Sat.23:18
2008年 Mexico

Ishtar氏によるひとりBlack Metalプロジェクトの1stアルバム。全7曲37:21。ちなみに同名Gothic Metバンドがアルゼンチンとポーランドに(ポーランドのほうは現在解散)、同名Thrash Metalバンドがインドネシアに存在する。まあありがちなバンド名ではある(笑)。
音は適度な重さ、硬さ、湿り気を持ったGtリフを主軸に据えたBlack Metal。爆走/疾走パートも勿論あるが、ミドルパートがやや多めという印象。#1は中盤あたりからリフがメロくなってきてイイ感じになり、さらに後半ミドルパート4:07からかなりクサいGtソロを聴かせる!!
#2は序盤の薄メロ2ビート疾走がなかなかカッコイイ!! そしてBlast爆走しまくりの後、ミドルパート3:07からかなり、かなりクサい正統HMチックGtソロを聴かせる!! ここ堪らん!!
#3はかなり地味めなミドルチューンなのだが、やはりGtソロはイイ感じにクサい!! Ishtar君メロセンスいい!!
#6はLive音源か? やたら音が悪い(汗)。しかし曲はなかなかイイ感じのミドルチューン。大仰でドラマティックなKeyから入るイントロといい、序盤でGtリフに絡んでくるKeyや中間部で入る叙情的なクリーンGtソロといい……曲調も他の曲とはやや感触が異なる。後半疾走パートもあり。
ラスト#7もLive音源っぽい。イントロの叙情的クリーンGtが美しいミドル?スローチューン。後半詠唱パートもあり。

随所で(主にGtソロ)Ishtar氏のメロディセンスの良さを感じ取れるアルバムとなっている。
やっぱメキシコ産ってイイなぁ……
ちなみにこのアルバムはQuorthon氏(BATHORY、R.I.P)に捧げられたものだそうだ。
あと2ndアルバムも既にリリースされている模様(汗)。


img775.jpg
official
myspace(Fan site)
スポンサーサイト

Mors Aeterna 「Behind the Majestic Mirror of Death」

2010.01.20.Wed.22:25
2008年 France

ArmaggueddA氏によるひとりBlack Metalプロジェクトの1st Demo。全5曲20:21。
音のほうはいかにもフランス産らしい(?)薄メロ系Fast Blackをクリエイトしている。Voは中低音の吐き捨てGrim Voice。ダミ声というか……ちょっとおじさんなのかな? と思わせる声だ(笑)。爆走パートに於けるスネア音がポコポコいうのが難点だな……それとも味ととるべきか? (笑)
#4、5などはなかなかエキサイティングな薄メロ爆走チューン!! #5では叙情的なパートも聴ける。

なお、09年に1stフルがリリースされている。


img776.jpg
official

MORPHEUS 「Extermination Of The Dominant Species」

2009.04.22.Wed.22:16
2007年 Greece

ん?実に買う気が起こらんジャケだ(爆)。
しかしコレがなかなかイイ!!
Key入りツインGt6人編成Symphonic Black/Death Metalバンドの1stアルバム。全12曲59:39。ちなみに同名バンドが他に9つほど存在する(汗)。
#1は大仰かつ壮大なKeyオーケストレーションによるクラシカル・シンフォニックなイントロダクション。女性コーラスが入るところなど初期COF的だ。期待に胸が高まる!!
続く#2はDeath Metal的アグレッシヴなへヴィ・リフ&爆走&Low Growlが襲いかかる!! それでいてバックでは壮大なKeyが鳴り響いている。途中から絶叫Black Grim Voiceも入ってくる。かなりピコピコいうKeyが好き嫌いを分けるかも知れないが、俺は曲がカッコイイのでさほど気にならない。曲がいったん静止して3:12あたりから入るKeyソロパートもひたすら壮大でイイ!! そして再びアグレッシヴ&シンフォニックに攻め立てる!! 4:42からシンフォニックBlast爆走!!
#3になるとDeath色よりもSymphonic Black色のほうが強くなる。よりCOFっぽいか? しかしKeyの使い方はCOFより派手かもな。イントロや間奏でピアノが大活躍している。4:25からのKeyパートは80年代以降のProgressive Rock的な(分かりづらいか? 汗)夢幻的な魅力がある。
#4はけたたましいシンフォニック爆走イントロがイムパクト大!! 今度は序盤はへヴィ・リフ&Low Growlから始まる。Death Metal的Brutal爆走の後、今度はCOF風に絶叫&2ビート疾走!! いやいや目まぐるしい展開だ(笑)。飽きさせんわ。3:11からのシンフォニックKeyもイイ!!
#6はチェロ&アコギ&男女ノーマルVoによる小曲。実に厳かでイイ!! Gothic Metalファンにもアピールしそうな曲だ。
#8はBlast爆走しまくりハイテンションアグレッシヴチューン!! 特に後半3:06からの爆走パートはかなりエキサイティング!! 当然シンフォKeyや泣きのGtもありますよ。
#10は2:00ジャストからの男女コーラス&爆走パートがかなりCOFっぽい(笑)。まあ気にしなければかなりドラマティックでカッコイイ!!
#11も劇的シンフォアグレッシヴハイテンションチューン!! 3:00からのGtソロが聴かせる!! さらにチェロがちょこっと再登場!! クラシカル堪らん!! じょばばばばばばーーーーーーーーーっっっ!!!! その後はひたすらアグレッシヴに疾走&爆走!! Low Growlと絶叫Grim Voiceのバトル!! 激エキサイティング!!
ラスト#12はアウトロっぽいKeyとGtメインのインスト。

シンフォニック&クラシカルなKeyとBlack Metal、Death Metalのアグレッションがハイテンションかつ見事な融合を果たしている。初期COFにDeath Metalの攻撃性を導入したような音をイメージして頂ければよいかと思う。マルタのMARTYRIUMにも近いかな(つっても分からんね笑)。しかしギリシャ産でシンフォって珍しいな(笑)。
美しくも暴虐的なSymphonic Black/Death!!


img728.jpg
official
myspace


Mortuus Caelum 「Macto interitum Mundi」

2009.03.21.Sat.11:59
2006年 Greece

似たようなジャケが続きます(笑)。
トリオ編成(GtがVo兼任)Satanic Black Metalバンドの1stアルバム。全10曲39:32。Baはセッションミュージシャンらしい。翌07年には既に2ndアルバムもリリースしている。
1分半ほどのSEのみの#1に続く#2は、流れるようなメロディアスGtが疾走!! ただし音はPrimitive寄りのポンコツさだ(笑)。特にスネアの音は酷いな。しかしこのRawnessとメロディアスさのギャップがなかなかカッコイイ!! Voは中低音吐き捨てGrim Voice。
以降しばらくは割とリフ主体の、メロを抑えた曲が続く。よりプリ度が高く聴こえるな(笑)。ただこの薄メロ+疾走リズムもなかなか心地よい。
#6もなかなかエキサイティングなメロディック爆走チューン!! ポコポコいうスネアの音が改善されればもっとカッコよくなると思うんだが……。
#7も#6と同系統のメロ爆走チューン!! カッコイイ!! ミドルパートでのゴリゴリしたリフも印象的。終盤のメロディック爆走が圧巻だ!! 
#8は再びメロを抑えたプリ度の高い曲。序盤は爆走しまくりだが、本編はミドルテンポ主体。後半で再び爆走パートあり。
以降ラストまではメロ抑えめのRawな曲が続く。しかし#9などはなかなか熱い薄メロ爆走チューン!! 

なかなか聴かせる爆走Melodic Primitive Black!!


img723.jpg
myspace
audiostreet

MIDWYNTER 「Four Seasons of Frost」

2008.12.31.Wed.22:29
2007年 USA

Key入りツインGt4人編成(DrがVo、KeyがBa兼任)Epic Pagan Black Metalバンドの4曲入りミニ。トータル25:03。ちなみに1字違いでMIDWINTERという名のBlack/Heavy Metalバンドがドイツに(当Blogで紹介済み。現在既に解散)、Black Metalバンドが中国に、Melodic Power Metalバンドがフランスに存在する。
#1はアコギメインによるイントロから始まる。この辺はいかにもPaganチックだ。1:29から邪悪にblast爆走!! バックに薄っすらと入るKeyが寒々しい雰囲気を出している。GtはPrimitiveという程ではないが、ややRawな感じ。爆走中1:55からメロディックGtが乱入!! スリリング!! 2:21からミドルに。この辺実にヨーロッパの田舎っぽい感じ(笑)がよく出ている。4:02からのメロディックGtが哀愁&勇壮で最高にカッコイイ!! 4:36からblast爆走!! エキサイティング!! 5:07からのKeyソロもムーディーでイイ!! てかコイツら、ホントにUS産かよ?
#2はMelodic DeathっぽいGtのイントロが実にMetalしててカッコイイ!! 0:43からblast爆走!! ここでもバックの寒々しいKeyが活躍。Voは基本Black Grim Voiceだが、この曲ではLow Growlの出番もある。
うおおおおおおっつ1:16からのメロディック爆走堪らなくカッコイイ!!
このメロディック爆走、4:20でもう一度聴けます(嬉)。
#3は前半はずっとミドルテンポ。2:53から田舎臭く(笑)どこかドイツっぽい響きの詠唱が入る。3:47から裏打ち疾走。4:05からblast爆走!! うおっぷ終盤近くミドルパート5:33から哀愁のクサいGtソロ!! 堪らん!! アコギも絡んできますよ。
ラスト#4はKeyが印象的なアウトロ的インスト。初期ABIGORやSUMMONINGを思わせる、どこか秘教的な雰囲気が堪らない。

どうもUS産とは思えない気の利いた細やかなメロディ使いが気になって調べたら、Dr/VoのNachtjaeger氏はドイツ人で、現在はUSA在住とのこと。彼が作曲までしているかどうかは不明だが、その可能性は高そうだ。
寒々しいコールドKeyとメロウなGtをフィーチュアした北欧スタイルPagan Black!!


img677.jpg
myspace

Mortal Intention 「Abglanz」

2008.11.03.Mon.11:59
2008年 Germany

Key入りツインGt5人編成(KeyがVo兼任)Black/Death Metalバンドの4thアルバム。全8曲46:18。
#1はTHERIONあたりを思わせるオーケストラルな大仰で荘厳なイントロダクション。ピアノもいい味出してます。美しい!!
#2はDeath Metal的なリフ&ミドルテンポで始まる。しかしGtはすぐにドイツらしい素晴らしいメロを聴かせてくれる。ミドル?スロー主体の曲調で、気だるい感じの詠唱/ノーマルVoもあり。しかし3:03でやっとBlack Metalチック爆走!!この辺からGrim Voも入る。後半はblast爆走主体に!!EMPERORチックな寒々しいKeyも被さってきますよ♪
#3はイントロのピアノ/Keyが美しい!!本編はDeath寄りのリフから始まる爆走パートを挟んだスローテンポ主体だが、後半でシンフォニック爆走!!堪らんカッコよさ!!
#4も気だるい詠唱パートが印象的なミドルチューン。うおっ2:36からのGtソロいい!!どこか爽やかで(笑)。
#5はLow Growlも入った最もDeath Metal色の強い爆走チューン。エキサイティング!!
ああっっ#6のイントロGtメロも実に爽やか(爆)。ナニこの爽やかセンス?安らぎますな?。

爆走Black Metalパートと牧歌的詠唱&爽やかGtのギャップが特長のMelodic Black/Death!!


img642.jpg
official
myspace

Magister Dixit  「My Anger Is an Eternal Field of Demonized Mercenaries」

2008.06.16.Mon.17:57
2007年 Canada

長げえ?タイトルだな(爆)。
ツインGtトリオ編成(GtのひとりがBa兼任、Drはゲストミュージシャンによる)Black Metalバンドの3rdアルバム。全11曲56:43。現在はGt1名とDrが加入し5人編成になっている模様。Gt兼BaのEkinox氏はSpirit of the Forestのメンバーでもある。
美しく叙情的なアコギの調べによるイントロダクション#1から本アルバムは幕を開ける。
続く#2は怒涛のアグレッシヴblast爆走チューン!!流れるようなメロウなGtが印象的。なんとなくDISSECTION辺りを彷彿とさせる箇所もある。Voはやや低音域中心のGrim Vo。激音の中、突如3:41で静止してアコギソロが入る箇所なんかも心憎い演出である。
#3は初っ端から俺の大好きなメロディック爆走!!鼻血ブー!!堪らん!!1:48あたりからややショボめの(笑)詠唱も入る!!後半も詠唱入りメロディック爆走で畳みかける!!カッコよすぎ!!!
#4はミドルテンポが主体だが(爆走パートもあるにはある)、やはり劇的メロディックGtが素晴らしくカッコイイ!!この曲も終盤でアコギソロが聴ける。
#5はうって変わってThrash Metal的へヴィなリフ&2ビート疾走で幕を開ける。一瞬EXODUSかと思ったよ(笑)。わずか20秒ほどでBlack Metal的メロディック爆走に戻るが(笑)。この曲も爆走パートで少し詠唱が入る。中盤の絶叫+爆走、その後のメロディックミドルパートもなかなか印象的。5:43からのメロディックblast爆走に失禁!!じょばあああああーーーーーーーーっっっつ!!!
#7は異色のスローチューンか?と思わせておいて2:19からblast爆走!!中盤のメロディック2ビート疾走もカッコイイ!!
#9は序盤のメロディックblast爆走+気だるい感じの詠唱パートが「Satanized」時のABIGORを彷彿とさせる。
#10もエキサイティングな激メロ爆走チューン!!終盤のピアノ&アコギによる叙情パートも美しい!!

しかしこのバンドってこんなに良かったかなぁ?(笑)前2作も聴き直してみないといかんな!
全編息をつかせぬスリリングな展開に満ちた素晴らしいFast Melodic Black!!


img135.jpg
official
myspace
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。