スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MANEGARM 「Vargstenen」

2007.10.13.Sat.12:03
2007年 Sweden

ヴァイオリン入りツインGt5人編成(DrがVo兼任)Folk/Viking/Black Metalバンド、純然たるFolk Musicだったミニ「Urminnes havd」を挟んでの5thアルバム!!順調にリリースを重ねております。全12曲51:19。
うぐおっっ#1はまるで全盛期Running Wildを思わせるような大仰で劇的で勇壮なイントロダクション!!胸が熱くなる!!
続く#2はヴァイオリンを絡めた、無骨な感じがかっこいいミドルチューン。トップを飾る曲としてはやや地味な感もあるが、悪くない。Voは中低音吐き捨てVoとクリーンVoの二本立てがメイン。中盤で女性Voも聴けますよ。うおっ3:27から突如blast爆走!!
ぶはーーーっ#3はイントロGtがこれまたRunning Wildチックなミドルチューン!!シングル用の曲か?と思ってしまうキャッチーさだ(笑)。ヴァイオリンもイントロのメロを奏でるのだが、これがイイ!!詠唱Voにも思わず胸が熱くなる!!
#5はThrashyな2ビート疾走で始まる!!序盤はストレートだが、0:44からVoがメロディを歌い上げ、さらにヴァイオリンが入る!!この辺りはPower Metal的な魅力がある。
#8は序盤のヴァイオリン&詠唱が素晴らしい曲。後半ヴァイオリンを絡めながら2ビート疾走!!
#10タイトル曲は初期のFast Melodic Black色が濃厚な爆走チューン!!激エキサイティング!!前作にはこういう曲がなかった気がするな?。

しかし今作はいつにも増してRunning Wild色が強く感じられた!!当然MITHOTYNにも近い(笑)。
初期のBlack Metal色は影を潜めてしまっているものの#10のような曲はあるし、疾走パート自体は前作より増えている気がする。随所で活躍するヴァイオリンも素晴らしい!!
Running Wild、MITHOTYN、MENHIR等の勇壮漢Metalを求める方におススメだ!!!


img534.jpg

official
myspace
スポンサーサイト

MANEGARM 「Vredens Tid」

2005.10.01.Sat.18:23
2005年 Sweden

Master of Swedish Viking Metal、待望の4thアルバム!!
ツインGt4人編成のバンドで、DrがVoを兼任している。
今回も期待通りの、民謡メロディをふんだんに織り込んだViking Metalを聴かせてくれている。
随所に導入されているヴァイオリンの音色が耳にとても心地良い。
#3がめちゃくちゃカッコイイ!!ヴァイオリンが入ったメロディアスなイントロ(なんかRunning Wildっぽい)といい、1:24からの疾走パートといい、堪らぬカッコよさだ!!思わずヘッドバンギング!!
全体的にミドルチューンが中心で、初期のBlack Metal的blast爆走チューンが見当たらないのが個人的に残念だが、疾走パートが無くなったわけではないし、随所に散りばめられたフォーキッシュメロディがとにかく素晴らしいので、今作も満足の出来である!!


img175.jpg

official
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。